交通事故を起こしたら

車の事故を起こしたら、まずは落ち着いて


交通事故を起こせば誰でもパニックに陥ってしまいますが、自分が無事なのであれば相手が怪我をしていないかどうか確認し、第三者からの二次的な事故を防がなくてはなりません。

事故で相手が負傷している場合に救急車が必要なら「119番」に連絡し、すぐに車を安全な位置に移動しなくてはなりません。
そして次に事故の大小に関わらず、車の事故の場合は警察に連絡しましょう。

車のかすり傷等や凹みだけの軽い事故でも、届出がなければ「交通事故証明書」がもらえずに基本的には自賠責保険や任意保険の保険金が支払われないので必要です。


相手を確認して保険会社に連絡

車の任意保険などに加入している場合は出来る限り早めに保険会社に連絡するようにしましょう。
保険会社は24時間休日でも電話で対応してくれますから、夜中でも連絡するようにします。

車の事故の際は警察や保険会社に事故の事実関係について聞かれるので、事故直後の現場や車の損傷具合を撮影しておけば後のトラブルも回避しやすいので出来ればやっておきましょう。
又相手の連絡先や車のナンバー、出来れば相手の免許証も確認しておいた方が無難です。
簡単に示談してしまうと思わぬ損害が出る事もあるので、急いでいても警察や保険会社に連絡するようにしましょう。


 

お役立ち情報一覧

新車購入

中古車購入

下取りのエトセトラ

車の保険

車手続きガイド

迷った時の車選び

運営者情報・リンク集

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

    

運営者情報・リンク集

Copyright ©  はじめてでも分かる車購入まめ知識 All Rights Reserved.