オークションを利用する

中古車オークション


中古車を購入する際、オークションを利用する手段もあります。

販売店との相談でオークションに出品されている車から希望の車を選び、販売店に依頼したりオークション代行を専門にしている業者に依頼する事で、その時期での相場価格で購入する事が出来ます。

オークション代行のシステム

オークション代行のシステムは
お客様の希望する車種を聞く→業者がオークション会場で購入

名目どおり一般の人が入れないオークションを代行する事なんですが、結構高値で購入する事があるのを知っておいたほうがいいでしょう。

今はインターネットで出品状況や価格もお客さんにダイレクトに伝えられるので、お客さんも納得で購入するのだと思うのですが、なぜ高値になる事もあるのか?

ここでオークションのシステムをもう一度考えると、業者は絶対売れる車ですから意地でも落としに来ます。たいてい代行に頼む時は「いい車を安く欲しい」とお客さんは考えます。
そうやって希望する車というのは、他の代行や中古業者も狙っていたりし
ますから、たいてい競合したりする。
お客さんはどうしても欲しいので落札を指示します。

・・・結果的に高値で落札、でもお客さんはオークションだから安く買えた気がしてしまうんですね。
他からみれば、高値だけど客が付いてるんだろう。・・と思います。


中古車オークションのいい所

ここまでは注意すべき事ですが、オークションで車を買ういい所もあります

それは詳細な車の査定が見られる事です。

事故歴から走行、傷や状態・・・etc
結構細かいデータを事前に知る事ができます。

もちろん100%信頼できるわけではなく、オークション会場の検査員でも事故車や走行距離の改ざんでさえも見抜けない場合があり、そこは注意が必要でしょう。

お役立ち情報一覧

新車購入

中古車購入

下取りのエトセトラ

車の保険

車手続きガイド

迷った時の車選び

運営者情報・リンク集

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

    

運営者情報・リンク集

Copyright ©  はじめてでも分かる車購入まめ知識 All Rights Reserved.